2014年01月17日

スラムダンクの続編妄想#334 敗北、再び




新人戦、準決勝


湘北と陵南の試合。



キュッ



試合は第3Q開始2分を経過した所。



ダン!



キュッ



ピッ!









スパッ!



仙道 「!」



流川がブロックをかわしジャンプシュートを決める




湘北 39
陵南 38




「すげぇ!2人にチェックされてたのに決めやがった!」


「キャーーー!ルカワくーーーん!」



湘北高校

#5 G 安田靖春165p/56s
#6 SG 潮崎哲士170p/62s
#9 F 流川楓188p/77s
#7 PF 角田悟181p/73s
#8 C 桜木花道190p/85s




陵南高校

#6 G 植草智之170cm/62kg
#17 SG 仙名健志郎177p/63s
#4 F 仙道彰190cm/79kg
#7 PF 福田吉兆188cm/80kg
#11 C 菅平裕188p/78s






大楠 「さすが流川だぜ!仙道が相手でも関係ねぇ!」


野間 「あぁ!これでまた湘北のリードだ!」


水戸 「……」


高宮 「ん?洋平…お前どうかしたのか?」


水戸 「ん…いや…ちょっとな…」


大楠・野間・高宮 「??」


水戸 「……」

(あいつ…大丈夫か…?)


コート上、桜木へ視線を落とす



野間 「なぁ…それにしても花道のやつ…後半全然活躍してねぇな…」


大楠 「そうだな…さっきも相手に止められてたし…」


高宮 「そうか?流川が活躍するようになっただけじゃねーのか?」


水戸 「……」

(なんか違うんだよな…花道だけ…)


今度は陵南・福田を見つめる


水戸 「……」

(なんか…あいつの守り方が極端っていうか…)




キュッ




コートでは陵南の攻撃




キュッ



桜木 「ぬぅ…」

(なぜだ…なぜフク助に止められた…)



キュッ



菅平が潮崎にスクリーン



角田 「行ったぞ!!」



潮崎 「!!」



キュッ



一瞬、ディフェンスの反応が遅れる



仙道 「!」



ピッ!



逃さず仙道が横断パスを展開



キュッ



潮崎 「しまった!!」



ピッ!



受けた仙名が3Pを放つ



田岡 「!」

(2本目…来るか!?)











ガコッ!!



ボールがリングの奥を弾く



宮城 「花道っ!!」



キュッ



桜木 「!!」



余計な事を考えていた分、反応が遅れる



キュッ



ガシィィッ!!



バスッ!



福田がリバウンドからゴール下を沈める




湘北 39
陵南 40




「いいぞいいぞ!福田!福田!福田!」



福田 「オレの勝ちだ…」



桜木 「なっ!!」



キュッ



吐き捨てた福田がディフェンスに向かう



桜木 「くっ…!!」



脳裏には、夏の陵南戦。嫌な記憶がよみがえる。



桜木 「フク助め…!」



キュッ










「ヤス!よこせ!!」




キュッ




右サイドのミドルポストで構えた桜木がボールを要求




安田 「!!」




ピッ!




キュッ




ポストプレーを構える



桜木 「勝負だ!フク助!」



ダン!



福田 「!」



高速スピンでウィークサイドに切れ込む



キュッ



ダッ!



桜木 「くらえ!逆庶民シュート!!」



リリースする右手を伸ばす


















「またオレの勝ちだな…桜木」



桜木 「!!」



バシィィィィィッ!!








福田が伸ばした右手がシュートを叩く




キュッ




仙道 「速攻だ!!」




ダン!




拾った仙道が自ら持ち込む




ダン!




キュッ




一人、これに追いつく流川




キュッ



ダン!



仙道、ディフェンスを引きつけバウンズパス



流川 「!」

(こいつ…勝負しねぇのか!)



バスッ!!



走り込んだ植草がレイアップを決める



湘北 39
陵南 42



「いいぞぉ!!陵南が一歩リードだ!!」


「このまま一気に突き放せー!!」



キュッ



仙道 「勝負…あったかな…?」



視線の先




「……」




湘北ゴール下




呆然とした表情の桜木が立ち尽くしていた。





続く



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: