2014年01月26日

スラムダンクの続編妄想#354 相当やっかい




ダン!



桜木 (キツネ!しっかり見てやがれ!!!!)



流川 「!!」



ハイポストから桜木が中へ切れ込む



キュッ



湘北高校

#5 G 安田靖春165p/56s
#6 SG 潮崎哲士170p/62s
#9 F 流川楓188p/77s
#7 PF 角田悟181p/73s
#8 C 桜木花道190p/85s




陵南高校

#6 G 植草智之170cm/62kg
#5 SG 越野宏明174cm/62kg
#4 F 仙道彰190cm/79kg
#7 PF 福田吉兆188cm/80kg
#11 C 菅平裕188p/78s



キュッ



桜木のドライブに、半身遅れついていく福田



キュッ



菅平もヘルプに飛び出す



キュッ



仙道 「……!」



ダッ!



リングに向かい、一気に踏み切る桜木



ダッ!



福田と菅平もブロックに跳ぶ



キュッ








「…!」







桜木の斜め前、走り込む陰




クッ




レイアップの構えからボールを下げる




宮城 「花道!!」

(まずい…出すな!!)




キュッ




空中で自身の斜め前を確認する




桜木 「!!!!」




前方の陰を追いかけるもうひとつの陰




桜木 (センドーッ!!)




キュッ




仙道 (やっぱり…パスか…!)




キュッ




田岡 「フッ…」

(でかしたぞ…仙道…これで決まりだ…)




クッ




すっ




桜木、ボールをそのまま後ろへ、ふわりと高く投げる




福田・菅平 「!!!!」




「なにっ!?」




前方に走り込んだ角田へのパスカットに出た仙道は全く動けない




キュッ












ドガァァァァッ!!!!!




パスを受け取った流川がダンクを叩き込む




「うぉぉぉぉぉ!桜木のアリウープパス!!」


「すげぇぇぇ!!陵南は完全に裏をつかれたぞ!!」




ダン…ダン…




ネットをくぐったボールがコートを転がる




田岡 「まさか…」

(桜木と流川のコンビプレーだと…!?)



安西 「ふむ…」

(お互い…どう動くべきか、わかっていたようですね…)



水戸 (花道のやつ…ついにやりやがったな…)






記者席


中村 「相田さん…今のって、桜木君から流川君へのパスですよね…」


相田 「え…えぇ…あの高さのパス…あれは流川君じゃないととれない高さ…」


中村 「て…てことは、あの2人がコンビプレーを…!」


相田 「そういうことね…」

(もし今のプレー…狙ってたなら…)





一瞬のスーパープレーに、会場内は様々な表情をみせる





キュッ



仙道 「……」

(こいつ…!)



黙って桜木を見つめる



「…!」



桜木 「フンッ…」



その視線を無視しディフェンスに向かう



桜木 「……」

(キツネにパスするのは気にくわねぇが…負けるよりはマシだ…)



キュッ



「いける!いけるぞ湘北!まだ追いつけるぞー!!」


「そうだ!流川と桜木のコンビなら陵南にも追いつけるに違いねぇ!!」



息を吹き返し、盛り上がる湘北応援席



仙道 「……」



タイマーとスコアを確認する



タイマー 3:47


湘北 69
陵南 76



仙道 「……」

(これは…相当やっかいなことになるかもな…)



キュッ











「おい、オレが先にパスしたから…借りはなしだぞ…」



桜木が流川に声をかける



流川 「……?」

(借り…なんのことだ…)



桜木 「後はテメーの好きにしやがれ…」



キュッ



「………」



流川 「……過ぎだ…」



桜木 「ぬ…?」



流川 「さっきのパス、高すぎ…それに遅すぎる…」



桜木 「なっ!なんだとテメー流川!」



流川 「見とけよ…」



桜木 「…!」



流川 「オレのは、あんなもんじゃねーぞ。どあほう」



桜木 「!!」



キュッ



「ちっ…」



舌を打つ



桜木 「見せてもらおうじゃねーか」



流川 「……」



桜木 「全部とれば、勝てんだろーな」



流川 「…!」









「…たりめーだ」








続く



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: