2015年05月24日

スラムダンクの続編妄想#503 もう一枚




安西 「ほっほっほっほっ…」

(まだまだ…これからですよ)







期待を込め、



コートを見つめていた時。







ピッ!!



「始めます!!」



隣接するコートでも、



第2Q開始を告げるホイッスルが鳴っていた。







陵南高校

#6 G 植草智之170cm/62kg
#17 SG 仙名健志郎 177p/63s
#18 F 池上亮三187cm/77kg
#7 PF 福田吉兆188cm/80kg
#11 C 菅平裕188p/78s



緑風高校

#6 G 海老名嘉177cm/61kg
#5 SG 克美一郎 185p/72kg
#13 F マイケル沖田192cm/85kg
#9 PF 戸塚哲也180cm/75kg
#4 C 名高光195cm/88kg







記者席



中村 「こっち(陵南対緑風)も始まりましたね」



相田 「えぇ」



そう言い、スコアを確認する



陵南 16
緑風 22



中村 「6点差…ですね…」



相田 「いい形で第1Qを終えたとはいえ…陵南は先制したいところ」



中村 「ということは…」



そのままコートを見つめる







ダン…



ダン…



視線の先、



「さぁ!一本行こう!!」



ボールをキープする陵南・植草の姿







相田 「まずは一本決めて…落ち着けるか…」

(植草くんのゲームメイクに…かかってるわ)







キュッ



オフェンスの陵南



菅平 「福田さん!!」



福田 「……」



コクッ!!



キュキュッ



ローポスト付近、スクリーンに動く



名高 「む…!? 戸塚!!後ろ!来てるぞ!!」



戸塚 「あぁ!!」



キュッ



福田にボールを持たせようと動くも、



緑風も素早く対応。







植草 「…!」

(やっぱり…福田の所は堅いか…)



福田 「………」



じっ…!



何も言わず、植草を見つめる



植草 「…?」

(なんだ…福田…?)



キュッ



キュキュッ!!!!



「!!!!」



福田、急ストップからリバースターン







ローポストから一気に外に開く



戸塚 「なっ…!?」



マイケル 「まずい…!」

(3Pか…!?)



キュッ



3Pライン際



戸塚 「くっ…!」

(間に合うか…!?)







キュッ



開いた福田、



すっ



一瞬、ボールを受けようとするも、



すぐにトップの植草に背を向けコーナーへ降りる



戸塚 「なっ!?」



意表をつかれ、反応に遅れる



ガシィィィィッ!!



克見 「くっ…!!」



福田、自身が壁となり、



「こっちです!!」



仙名にフリーを与える



キュッ



克見 「しまった…スイッチ!!」

(動けない!!)



戸塚 「くっ…!!」

(まずい…!)







ピッ!!



植草、タイミングをしっかり合わせパス







キュキュッ



ミートした仙名、



ピッ!



クイックリリースで3Pを放つ







スパッ!!



「うぉぉぉぉ!!陵南さっき(第1Q)から連続3P!!」



「これで3点差!!いよいよ逆転が見えてきたぞ!!」



陵南 19
緑風 22



ガンガンガンガンッ!!!!

「行け行け陵南!!押せ押せ陵南!!」

ガンガンガンガンッ!!!!

「行け行け陵南!!押せ押せ陵南!!」



俄然、盛り上がる応援席












しかし、







その歓声の活気はすぐに失われる。







スッ!







ネット中央、



高いアーチを描いたボールが吸い込まれる



「うぉぉぉ!!緑風も返した!!」



「克見だ!!武石中出身の克見の3Pだ!!」







陵南 19
緑風 25







先制するも、



すぐに点差を戻された陵南。







「むぅ…」

(福田のチームプレーでスコアは伸び始めたが…)







陵南ベンチ、



苦渋の表情の田岡







すっ



ベンチへと目をやる







田岡 「………」

(もう一枚…きるしかあるまい…)







続く



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。